「燃料電池バス(FCバス)で巡る!水素ツアー」の実施について

2020年9月以降の晴海五丁目西地区(HARUMI FLAG)では、水素エネルギーなどの新技術の活用により、環境に配慮した持続可能性を備えた、環境先進都市のモデルとなる都市の実現を目指しています。

当記事はサイト利用登録者様に提供しています。
記事の続きについては、ログイン後にご覧いただけます。