世界一安全な都市を目指して -地震にも他の災害にも負けない、東京の防災対策-

地震の少ない国に生まれた方は、日本に来られると地震の多さに驚くそうです。
しかし、永きに渡り揺れと闘ってきた日本では、地震に耐える建物の知恵や、防災意識が根付いており、仮に地震が来ても被害を最小限に食い止めるような対策が、そこかしこに張り巡らされています。
ちなみに、世界遺産にもなっている奈良の法隆寺は7世紀頃建立されましたが、当時からすでに耐震設計が施されていました。だから、千年以上経った今日でも建物が崩れることなく美しさを保っているのです。

今回は、古来より現代まで生きる地震対策の一端と、地震以外も含む都の防災に関する施策、また「知っておくと良い防災情報」などをご紹介します。

当記事はサイト利用登録者様に提供しています。
記事の続きについては、ログイン後にご覧いただけます。

ホストシティ東京に関する記事検索