文化も楽しむ東京2020 ―東京・伝統と革新、文化プログラム―

文化も楽しむ東京2020 ―東京・伝統と革新、文化プログラム― 画像

IOCが定める「オリンピック憲章」の根本原則に「オリンピズムはスポーツを文化、教育と融合させ、生き方の創造を探求するものである」と謳われているとおり、オリンピック・パラリンピックはスポーツだけでなく、文化の祭典でもあります。過去のオリンピックでは、音楽・絵画・建築・彫刻・文学の5分野でスポーツが題材になった「芸術競技」が実施されていました。
その後芸術競技は廃止され、自国の芸術作品が展示されるようになり、今では伝統を継承しながらも革新的なプログラムが楽しめる、自国の芸術作品や文化展示だけでないグローバルな文化交流の機会になっています。
今回は東京都が実施する「Tokyo Tokyo FESTIVAL」をご紹介します。

当記事はサイト利用登録者様に提供しています。
記事の続きについては、ログイン後にご覧いただけます。