TMCとは

東京都メディアセンター画像

東京都メディアセンターは、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会期間中、取材活動を行う国内外のメディアの取材拠点として、東京都が設置する施設です。

公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会が設置するメインプレスセンター(MPC)や国際放送センター(IBC)とは別の取材拠点、情報提供の場として、東京2020大会関連情報のほか、開催都市東京の情報等を発信していきます。

都知事ごあいさつ

東京都知事 小池百合子画像

東京都知事の小池百合子です。

いよいよ今年、東京2020大会が開催されます。東京は、1964年にオリンピック・パラリンピック大会を開催し、夏季パラリンピックを2度開催する世界初の都市となります。

前回大会は高度成長期に行われ、数多くのハード面でのレガシーを残しました。今回は長寿社会を見据えたバリアフリーの推進などのほか、サステイナブルな社会モデルを世界に示す機会として、見えないレガシーを残したいと考えています。

「都市鉱山」メダルに象徴される先進的なリサイクル活動や、スムーズビズ、ボランティアの推進など、さまざまな取組もその一環です。

こうした新しい東京を多くの人に楽しんでいただくとともに、東京2020大会の取材活動をサポートするため、メディアの取材拠点となる「東京都メディアセンター」を、東京の中心であり、大会会場とのアクセスにも便利な有楽町に設置します。「Connect in Tokyo」をコンセプトに掲げ、次々に生み出される大会情報から、魅力の尽きない東京そして日本の情報まで、幅広く発信していきます。ニュースが、出会いが、交流が生まれてほしい。そんな思いを込めています。

会見をはじめ、様々な形で「多くのヒト、モノ、情報が集積する東京」の発信を行っていきます。快適な取材環境の整った東京都メディアセンターで、皆様にお会いするのを楽しみにしております。

東京都知事 小池百合子

TMCロゴ

TMCロゴ画像

コンセプト

Connect in Tokyo

2020年の東京は、ここから世界へ発信される。
次々に生み出される大会情報から、魅力の尽きない東京の都市情報まで。
ニュースが生まれ、出会いが生まれ、交流が生まれる。
この場所で、世界と東京がつながっていく。
この場所で、世界と世界がつながっていく。
この場所で、過去と現在と未来がつながっていく。
ここは東京都メディアセンターという名の、世界を無限につなぐ拠点。
さあ、あなたもつながろう。ここでしか見つけられないTokyoがあるから。

サイト利用登録について

サイト利用登録していただくと、東京都メディアセンター利用許可証を申請できるほか、本サイトやメールマガジンを通じてサイト利用登録者向けの限定情報を得ることができます。

サイト利用登録